世界にひとつだけのお茶碗PJ&お米をつくろう

特集

世界にひとつだけのお茶碗PJ&お米をつくろう

【自分たちの食べるものは自分たちの手で】。森びびがスタートした2年前から、こどもたちとともに田んぼのお仕事をはじめました。田植えをして収穫して、みんなで収穫祭をお祝いました。さらに今年は、愛知県常滑市のTOKONAMESTOREの鯉江優次さんによる『世界にひとつだけのお茶碗プロジェクトin島田市』を決行します! 自分たちで作ったお米を、自分たちが作ったお茶碗でいただく。こどもたちの記憶に残る特別な体験を生み出していきたいと思います。田んぼのお話からお茶碗づくりまでのプロセスをお伝えします。